企業情報代表者挨拶会社概要

代表者挨拶

2011年3 月11 日の東日本大震災で被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

日本は地震大国とずっと言われておりました。当社におきましても地震に強い家づくりを何十年も推進しておりました。阪神淡路大震災・新潟中越沖地震・そして3 月11 日に起こった東北地方大震災。地震が来るとわかっているのに、地震対策されていないのが現状です。

そしてこの私も、もし地震がきたらと言い続けてきたことが次々と現実になり、大変遺憾に感じている次第です。

このように相次いで起こる大きな地震には「もし来たら」ではなく「来る」と思って対処しなくてはなりません。 当社は国産の木材を使った住宅にこだわり、さまざまな新工法、新商品を開発してまいりました。その代表が木造住宅工法・ロケット構造・TERRA 構造です。地震に強く、安心して住める家、100 年暮らせるために、家族構成や生活様式の変化に対応できる家など、たくさんの方々のお知恵をお借りし、様々な検証を繰り返しながら開発してまいりました。この工法で建てる家なら、頑丈で地震に強い。また身体にやさしく、地元産の木材を使うから地域の山も元気になる。長年望んでいた“ 仕事を通じて社会奉仕する”ことに近づけると思い、最後の業のつもりで、今、全力を注いでいます。

ローコストで施工も早く、しかも頑強な木造住宅を日本中に供給するべく無垢材に対応する金物の開発、工法の確立に邁進しております よろしければ皆様のお声をおきかせください。

会社概要へ