金物一覧ウッドテック金物ウッドワイスラーメン金物

ウッドワイスラーメン金物一覧

金物と部材がしっかりと結合され、必要な強度を発揮しながらも、施工が簡単であること。この2つの条件をクリアしたのがウッドワイスラーメン金物です。ウッドワイスラーメン工法では、柱・梁接合部にこの金物を使用しています。また、通し柱にはさらに柱の亀裂を防止する改良を加えた独自の柱脚金物(RK1230)を使用し、しっかりと基礎と連結しています。

ウッドワイスラーメン柱脚金物 地震による木造家屋倒壊の原因のひとつとして挙げられるのが、柱脚部分の耐力不足です。特に3階建ての場合は足元の固定がしっかりしていないと、地震の際、倒壊する恐れがあります。ウッドワイスラーメン構法の柱脚金物(RK1230)は4本のアンカーボルトで基礎に直接柱を緊結しているので、地震力や風圧力で抜けにくい構造となっています。
ウッドワイスラーメン柱脚金物(RK1230)
RK1230
ウッドワイスラーメン梁受金物  
ウッドワイスラーメン梁受金物(RH30K)
RH30K
ウッドワイスラーメン梁受金物(RH39K)
RH39K
ウッドワイスラーメン梁受金物(RH45K)
RH45K
ウッドワイスラーメン用の梁受金物です。
施工方法へ

ウッドワイスラーメンの構造計算にもちいる接合部設計耐力表

柱-梁 接合部

断面寸法・組み合わせ 金物名 バネ定数 短期許容 短期許容 長期許容
120x300 120x450 RH45K 4425 21.1 73.2 40.3

柱脚 接合部

断面寸法・組合せ 金物名 バネ定数
(kNm/rad)
短期許容
モーメント
(kNm)
短期許容
せん断耐力
(kN)
長期許容
せん断耐力(kN)
120x300 - RH1230 2730 18.8 21.8 12.0

上記部材はJAS構造用集成材E120-F330以上とします。樹種はスプルース、オウシュウアカマツ、ベイマツ、カラマツとします。ただし、※は材種をヒノキ乾燥剤とし、JAS製材かつ含水率15%以下(告示1898号)とします。

ウッドワイスラーメン金物はFFロケット構造の仕様金物として、現在までに全国で3000棟以上の実績があります。